HOME > 書家渓雪の日誌 > アーカイブ > 2017年5月

書家渓雪の日誌 2017年5月

フランス展覧会用の作品完成

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です


今回 9月13日~17日に開催される
PARIS ヌーヴォー・ジャポニスム芸術展」に参加します





その時に展示する作品が完成しましたsign03


今回もイギリスに出した作品同様 絵と字のコラボです

なかなか画家ではないので 絵をかくことに時間がかかったようです




そして出来上がった作品「麒麟」です





「麒麟」は頭が龍で身体は鹿に似ていて尾っぽは牛、ひずめは馬、角は鹿という神獣です

身体の一部が炎のように燃え盛る勢いをイメージして朱色を入れてます

金色は以前の作品よりも濃いめに塗って部分にグラデーションとして緑を入れてます

空をかけ廻るイメージで 和雲を描いてます


「麒」は少し横長に書いて隷書体で書いてます

「麟」は長い縦棒があるのでそれを際立たせるために行書体で流れ良く書いてます



これから 東京での撮影が終わってから 額装をしたいと思ってます



以前書いた「」 イギリス展覧会のために書いた「鳳凰」そして今回フランス展覧会のために書いた「麒麟


これらの作品「神獣シリーズ」が渓雪の代表三部作です


海外の方が見られたらどんな感想を頂けるか楽しみですnotes













1

« 2017年4月 | メインページ | アーカイブ | 2017年6月 »