HOME > 書家渓雪の日誌 > アーカイブ > 2019年6月

書家渓雪の日誌 2019年6月

熊本での個展を終えて

福岡天神で書道ペン字教室を開いているアトリエ遊我です

人吉での個展に続き 熊本市内での個展を開催しました

初日に 熊日新聞社から取材に来ていただきました




色々な話をしていると 取材に来ていただいた女性は なんと仲のいい同級生の姪ということが判明sign03

急に距離が縮まり説明にも力が入ります

おかげでさまで 予定より紙面の割合が広くなっているような、、、、heart02




次回は新作を作ってもっとたくさんの作品を観て頂けるよう準備してまた近いうちに熊本で個展をしたいと思いました

足元の悪い中たくさんのご来場ありがとうございました

次回熊本での個展が決まり次第 お声がけをせせていただきます!

ありがとうございましたnote

新聞を見て 実物を是非見てみたいと言って来場される方も多く 嬉しい声に先生もニコニコhappy01

熊本に住む同級生も来てくれました!

久々の再会に感激ですheart04












母校人吉高校で贈呈式

福岡天神で書道ペン字教室を開いているアトリエ遊我です

今回 クオリア―ト株式会社から発刊された新元号制定記念画集「創造者たち」と英国王立美術家協会会員(3星)の称号を頂いた「MINERVA2019」に渓雪先生の作品が掲載されました

その二冊の本を母校である人吉高校に寄贈し その贈呈式が行われました

人吉新聞社や市役所からの取材を受け 大賑わいですsign03




校長先生 教頭先生 書道の先生 (映ってはいませんが 同級生の教員 定時制の教頭先生などワイワイガヤガヤ‼)



光永校長とパチリ‼

人吉高校では 「知識、技能、体験力」「論理的思考」「アート力」この3つの力の定着を」目指し毎日の勉学や部活動に励んでいらっしゃるそうです

そんな中 渓雪からの本の寄贈は大変生徒たちの貴重な資料になると感謝されました

少しでもお役に立てたのであれば 嬉しく思います

2019年人吉個展Vol.2~青井阿蘇神社でパフォーマンス

福岡天神で書道ペン字教室を開いているアトリエ遊我です
 
ふるさと人吉で個展開催の中 近くの国宝「青井阿蘇神社」のご神木の前でパフォーマンスをさせていただきました





立派なご神木ですsign03



沢山のギャラリーの見守る中 大太鼓の音を合図に書き始めます



「朱雀」「白虎」「青龍」「玄武」の四神の絵を描いてその紙に字を重ねて書かせてもらいました




その場でチャリティーオークションが始まり 四人の方々に購入していただきました

東京から観光で来られた方など「四枚全部ほしかったけど独り占めはいけないから控えました」と嬉しいお声を聴くことができました

書いている間は集中しているせいか 汗はまったくでなかったのですが 終わったとたん汗のかきっぱなし

何回やってもパフォーマンスは緊張する~sweat01と先生が言っていました

先生 ファイトnote






人吉での個展~vol.1

福岡天神で書道ペン字教室を開いているアトリエ遊我です
 
6月7日~11日に渓雪のふるさとである人吉で9年ぶりの個展を開催しました

今回は 2年前から海外で発表してきた作品を中心に約20点を展示

告知が思うようにできなかった為 少し不安でしたが 一般社団法人「青井の杜」様のご協力を頂きどうにか形になりました

人吉新聞の方からも取材に来ていただきかなり大きく取り上げられました







そして懐かしい方々にもお逢いすることができました



以前からの知り合いの吉沢先生(97歳)と一緒に記念写真をパチリcamera




1

« 2019年5月 | メインページ | アーカイブ | 2019年7月 »