HOME > 書家渓雪の日誌 > 5ページ目

書家渓雪の日誌 5ページ目

学びのカフェ2周年記念セミナー終了

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です


毎月天神ロフトの隣で開催している「天神 学びのカフェ」





毎年1月は無料セミナーが行われています

おかげさまで 「渓雪の書家が教えるペン字講座」今回も満席状態でしたsign03


セミナーでは 字が美しく見えるための「5つの法則」を講義

皆さん真剣そのものでメモを取ることに必死です


法則は 数学的で頭をフル回転しなくてはいけません





最後のアンケートを見ると 目からうろこ!! 

こんなに短時間で自分の字が変わるなんてビックリ


そんな声を頂いてます


次回 学びのカフェ2月13日 19時からです

  参加費 2,000円


ご参加お待ちしてます







新作が出来ました!

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です


昨年 フランスの展覧会でパフォーマンスをしたとき書いた
「雄鶏」を改めて作品にしました





今回は以前の画に比べてかなり立体感を出してます

今までは画は字を引き立てる感覚で書いていましたが

今回は 画と字がお互いが引き立てあうように仕上げています


画家ではないのでまだまだ画力はありませんが(先生いわく)

だからこそまだ伸びしろがあるということで これからの作品がさらに楽しみです


額装したら こんな感じになりました




スイスでの展覧会

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です


11月にスイスの展覧会に出展しました

その時の写真が届きました











スイスのギャラリーではたくさんの人で賑わっていたようです

地元の方々だけではなく世界からバイヤーの方が新しいアートを探しに集まってきます

渓雪先生の作品も アメリカやチューリッヒのバイヤーが興味を持たれたようです


少しづつですが 世界各国で渓雪の作品や名前が知れ渡っていくように頑張っていきますsign03


マルタ共和国からのラブコール!!

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です


先日 地中海にあるマルタ共和国からエアメールが届きましたsign03


10月にイタリアの展覧会に作品(麒麟)を出展したのですが その作品をじっくり鑑賞されている男性がいらっしゃったそうです

その男性こそエアメールを出された本人のジョセフ バーバラ氏



2018年マルタ共和国の首都ヴァレッタは欧州文化首都に選ばれ 一年間EUを中心とした様々な文化交流をしていく予定

その文化交流活動の中心になってプロデューサーとして活躍されている方なのです

彼から直接 渓雪先生に是非来年四月に行われる「日本の印象展」に出展、出席していただきたいとのラブコ―ルheart04



なんと特別待遇で 二作品お願いされてますsweat01(責任重大ですhappy02




四月のマルタは一年で一番気候が良く人気の観光地

海の幸もおいしいそうです

どんな展覧会になることでしょう









中洲の新店舗から揮毫依頼

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です


近頃揮毫の依頼に恵まれてます

福岡の中洲で新しく開店する会員制クラブのお店の揮毫依頼がきました

少し急を要する依頼で わずか数時間しかなかったのですが 

イメージが降ってきて書くことができました






「雫」は女性が踊っているようなイメージです

オーナーさんにお見せしたら 一発で気に入っていただきました


後に お店の方から写真が送られてきました










ご縁を頂いたお店は繁盛していただきたいものです



たかな工房さんから揮毫の依頼

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です

福岡県瀬高町で100年の歴史を持つ老舗のたかな工房さんから

揮毫の依頼をお受けしました


商品を送る包装の中に同封するお礼状の揮毫です

以前ご自分がある品物を購入した時「ありがとう」の言葉が同封されていたことにとても気持ちよさを感じ自社の商品にも同じことをしたいということから依頼がきました







近頃では プラスチックで作られていることが多いそうですが

高菜工房さんは 昔ながらの製法で 木のたるで高菜を作ってあります

他の高菜漬けとは一味違います


是非 一度お試しください



たかな工房 坂本食品工業所

ネット注文もできますよ!


http://takanakoubou.com/

福ふくさんの包装紙が出来上がりました!

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です

先日 明太子の福ふくさんから揮毫(文字を書くこと)の依頼がありましたが

その字を利用した包装紙が出来上がりました











こんな感じに仕上がりました

おいしい明太子が入っているような感じですね

福ふくさんはこだわりの材料でつぼ漬けにこだわりをもって作られています

昆布だしのきいた奥深い味わいの明太子です


皆さんも機会があれば是非一度ご注文下さい



株式会社 福ふく

福岡県大野城市山田

092-588-1333

イタリアから写真が届きました!

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です

今年は 世界の色々な場所で展覧会に出品しています

10月末はイタリア ヴェネツィアでの展覧会に参加

今回は残念ながら 作品だけがイタリアへ旅立ちました

主催していただいた会社から 
写真が届きましたので紹介したいと思います







バスや乗用車の乗り入れが禁止されているヴェネツィアでの移動手段は水上バスの「ヴァポレット」か徒歩のみです

乗ってみた~いship


美術のオリンピックとも呼ばれる「ヴェネツィアビエンナーレ」が10月に行われました

毎年 50万人の人々で賑わうそうです

渓雪の作品が展示されているギャラリーはサンマルコ広場の近くにあります








オープニングでは日本の楽器演奏が披露されたようです







日本が大好きなオーナー



毎日たくさんの方々で賑わったそうです

詳しい報告はまだ届いてませんので 後日またブログに掲載したいと思います

お楽しみに~





明太子の福ふくさんから揮毫の依頼

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です


今回 福岡県大野城市にある株式会社福ふく様から
揮毫の依頼を受けました


今回社名を改め、新しい会社としてスタートされ商品文字もリニューアル

心機一転更においしい明太子作りに励んでいらっしゃいます


福ふくさんからは楷書体で力強いイメージで書いてほしいとの要望です



















こんな感じに仕上がりました


この文字をベースに色々なものに印刷される予定です


書いたものが世の中に出回るというのは不思議な感じがしますねえ


益々の福ふくさんのご発展を願ってます!











般若心経のお嫁入が決定です!

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です


今回 佐賀の松瀬直美さんのもとへ般若心経の軸装のお嫁入が決まりましたsign03




般若心経がほしくていつかは手元に置きたかったそうです

実は彼女 大の渓雪ファンのお一人

この作品で3作目になるんですheart02


先生の字は 気持ちをほっとさせてくれるんですよね~

だから そばに置いておきたいんです



嬉しいお言葉ですhappy01






この作品は般若心経を行書体で書いています

上の部分は 神と佛という文字を重ねています

その文字を囲むような書き出しで般若心経を書いてます



きっと この作品も大事にされる事でしょうheart04

 





<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。