HOME > 書家渓雪の日誌 > 7ページ目

書家渓雪の日誌 7ページ目

アトリエ遊我5周年記念パーティー

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
ペン字と書道教室を開いているアトリエ遊我です


11月2日に 福岡市中央区のイルコルテイーレにてアトリエ遊我5周年記念パーティーを開きました

たくさんの生徒さんや女性起業家、ライオンズクラブの方々が参加頂きました






皆さんお酒も入っておしゃべりに花が咲きます






パーテイーの途中に先生がパリのジャパンエキスポでおこなったパフォーマンスを再現




何回やってもパフォーマンスは苦手そうな先生です

かなり大きな和紙4枚に書いたのですが

「ほしい方は差し上げます」の一声に

多くの方々が手を挙げて 最後はじゃんけん!

皆さん顔色変えて必死

獲得した方は 大きな声で大喜びです

最後は先生のあいさつ

沢山の笑顔に包まれた感謝のパーテイーでした






玄米焼酎ラベル出来上がりました!

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です


今年1月に熊本県人吉市の大和一酒造様から
ラベルの依頼が来てました


玄米焼酎「隠れ里」という文字です


何種類か書いた中から この文字が選ばれ

「風格があっていいですね」との評価をいただきました




「玄米」を原料にして作られた焼酎は珍しいようで かなり苦心されたようです

東京、横浜の限られた地域でしかてにはいりませんが

少しづつ販売ルートも整っていく予定です

一度飲んでみたい方は大和一酒造までご連絡ください

大和一酒蔵 http://www.yamato1.com/company/






リライズ・ニュースインタビュー

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です

先日 リライズ・ニュースの記事を作っていらっしゃる小水 嘉さんをはじめスタッフの方がお越しになりました

リライズニュースとは「美しい時代を創る人たち」をテーマに立ち上がったインタビュー記事サイトです

最近はAIの発達により人間の生き方が大きく変わってきています
誰も想像しきれない事が起こり始める

そんなとき わからなくても、できなくても、思い切って一歩を踏み出すことが大事

率先して一歩を踏み出して活躍している人達をインタビューする企画がリライズニュースです

インタビュー後の小水 嘉さんの記事を掲載します







 今回は、書家の渓雪先生( 佐近 貴久子先生)にインタビューさせていただきました!


渓雪先生をひと言でいうなら、


鍛錬と包容力


自分でできることはとことん方法論を考えて実践する。

こうと思ったことは貫き通す力強さ。


同時に相手のことはまず受け入れる。

相手をそのまま尊重する。


柔らかさと硬さ

繊細さと力強さ


そんな両極を内包した渓雪先生⭐️


話せば話すほど、もっと話したい気持ちが湧き上がってきました


輝く女性プロジェクトでセミナー

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です


アトリエ遊我は女性起業家が作る「輝く女性プロジェクト」という団体に入ってます

その団体で毎月定例会をしていますが

10月は渓雪先生が依頼を受けセミナーをすることになりました


「書家が教える美文字の5つの法則」と題してペン字セミナーを開催しました


皆さん真剣なまなざしで しっかりとメモを取りながら

数学的で論理的な内容についていこうと必死です












あっという間の50分間でしたが 文字の数学的な構造に驚きと面白さを感じた時間だったようです


最後に記念撮影です!








帰国早々のお仕事(Kokkoさんと)

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です


ミュンヘンからドーハでのトランジットの時間まで入れると約23時間かけて帰国

帰国したその足で 神奈川にあるKokkoさんのご主人のお店「米蔵」でペン字教室をさせていただきました






先生の独特な数学的な教え方に皆さんビックリeye

久々にこんなに頭使って集中したワ~sweat01の声


夕方からは 言霊セッションです











帰国早々 お仕事お疲れ様でしたcoldsweats01

仕事の後のビールが楽しみですねbeer



オクトーバーフェストにお出かけ

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です


ミュンヘンには展覧会の為に訪れたのですが

ちょうどその時期 有名なビール祭りのオクトーバーフェストが開催されていました

ビール好きな先生にとっては 外せない催し物です

いくつもの醸造元が この時だけの為に作ったビールをだして

競い合っています






ビール好きなドイツ人

一杯が1リットルbeer

普通なら 一人で飲めない量ですが のどごしがいいせいか ゴクゴク飲めてしまいます





ビールだけではなく お料理の量も さすが外国、半端ない量です

(さすがに 二人でシェア)


隣りの敷地には 遊園地が設けられ 大人も子供の楽しんでます

私も 乗り物に乗りたかったんですが

どの乗り物も すごすぎです

速い、高い、激しすぎますsign03sign03sign03





ドイツの人は 慣れているらしく そんな激しさも何のその

小さい子供、車いすに座っていたおばあちゃんまで乗ってはしゃいでいました




ドイツ ミュンヘンでの展覧会

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です


9月23日から3日間 ドイツ・ミュンヘンで展覧会が開催されました











その中で 渓雪の個人ブースを設け いくつもの作品を展示し、沢山の現地の方々に見て頂きました











初日はオープニングパーティーが開かれ 在日大使が来られご挨拶



そんな中 太鼓やコーラスのお披露目もあり さらに賑やかになりました

渓雪もパフォーマンスとして お一人お一人に書を書かせて頂きました

書道を知っている人は多くなってきましたが まだまだ珍しいようで

個人的に書いてほしいという方は かなりの大人数sweat01






小さな男の子は 目の前に座って面白そうにみつめていました




本当は皆さんに書いて差し上げたっ方のですが

色紙もなくなり辞めようと思っていたら

どこからか 紙のテーブルクロスを切ってきて これに書いてくださいsign03と言われ

その勢いに驚かされましたcoldsweats01

そこまでして 書いてほしいんだ~coldsweats02

もちろん 喜んで書かせていただきましたよnote


終わってふと時計を見ると9時過ぎてます

月明りの下 トラムに乗ってホテルへGOsign03

今日は充実した一日でした

ジャポニズム2018グランプリを受賞‼

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です


先日 ジャポニズム2018グランプリを頂きましたsign03


2018年注目のアーテイストに贈られるジャポニズム2018グランプリ





BM(美術の杜出版)47号に作品「風神」「雷神」が掲載されました










この作品について 寸評されていますが

読むのも恥ずかしいほど褒めて頂いてます


「東洋芸道の深奥に迫る神秘の名品」とか・・・・

すごい表現ですsweat01



この本は大型書店に置かれているので
機会があれば探してみてくださいね~heart04


学びのカフェ天神7月で終了

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です


天神ロフトの隣で行なわれている学びのカフェ天神





その中でペン字講座(基礎編)として3年間
講座をさせていただきましたが 
7月をもって終了させていただきます


振り返れば たくさんの方々にお会いしました

毎回 同じ内容を講義するので
初めての方ばかり


先生毎回 「今日も緊張する~sweat01


同じことを話すのだから なぜそこまで緊張するのかわかりません


先生は完璧主義だから どこまで生徒さんに伝わっているのか
気になるんでしょうね~
(アバウトな私とは違うんです)


そうは言いながらも
5分も講義を始めれば
緊張はほぐれていくそうですけどgood


たった90分という短い時間ですけど
皆さん 必ず上達して帰られる









さすが 先生の教え方のすごさを傍らで感じてました


木村社長にもお世話になりました

ありがとうございました






学びのカフェで教えることはなくなりましたが
ギャラリーでペン字のレッスンはもちろん
続けてますので 
興味をお持ちの方は是非
警固の方にお見えください!












雑誌「ふくおか経済」に掲載

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我


先日 雑誌「ふくおか経済」さんから取材を受けましたが

その記事が 7月号の「この人」ということで掲載されましたsign03









さすがに記者さんはプロですね

短い時間でしっかりポイントが書かれてます

沢山の方々に読んで頂けたら嬉しいですheart04









<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。