HOME > 作品ギャラリー > 源氏物語 朧月夜(おぼろづきよ)

作品ギャラリー

< 真如(しんにょ)  |  一覧へ戻る  |  源氏物語 紫の上 >

源氏物語 朧月夜(おぼろづきよ)

和歌
深き夜のあはれを知るも入る月の おぼろげならぬ契りとぞおもふ


趣深い春の夜明けの情趣をご存知でいられるのも 前世からの浅からぬご縁があったものと存じます

右大臣の娘でお嬢様の彼女は 源氏に一途でぞっこんです 
「月」という字は女性の姿をイメージして書いてます
表装スタイル 額装(前面アクリルカバー)
サイズ 80cmx30cm

< 真如(しんにょ)  |  一覧へ戻る  |  源氏物語 紫の上 >