HOME > 書家渓雪の日誌 > アーカイブ > 2016年12月

書家渓雪の日誌 2016年12月

1周年記念無料セミナー

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です


天神で行われている「学びのカフェ」の講師をさせて頂いてますが

来年1月で1周年を迎えようとしています


それを記念して 通常有料講座を すべて無料とさせていただくことになりましたsign03



この機会に 是非 ご体験くださいsign03





「美文字でステキ度UPupup 書家が教えるペン習字講座・基礎編」

  21017年1月21日(土) 10:30~

   無料

  
詳しくは

   http://www.fukuokawoman.jp/

ハートカウンセラーkokkoさんと

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です


先日 博多区のある場所で関東からお見えになった
ハートカウンセラーKokkoさんを中心にお話し会がありました



彼女は 「親毒」という本を今年出され 全国各地を訪れて 
幸せな生き方をするためのヒントなどをテーマにお話しをされてます









そのお話し会のパネルデイスカッションのゲストとして
渓雪先生もお声がかかり参加させていただきました








お話し会では 笑顔の大切さをはじめとして
5人のパネラーのとても濃~い討論会となり大盛況


色々な表現方法はありますが真理は一つなのだと
感じる時間でもありました






その後 渓雪先生によるワンポイントアドバイス付きで
一筆書かせていただくという時間です



しかしながら 書く直前に無い!色紙が無い!

慌てました~bearing


どうにか近くのお店で埋め合わせができましたが 
いつもの色紙ではなかったのでちょっと書きにくそう

先生、皆さんにご迷惑をおかけしましたsweat01

ごめんなさ~いdowndown





ですが 書いていただいた方々は とっても喜んで頂けたようでほっとしてます


先生の流れるような筆運びに 皆さんほれぼれしてありましたheart04





ハートカウンセラーkokkoの幸せの探し方  ブログ
 
               http://ameblo.jp/fumi-kokko1103/









書家渓雪 ひらがな一分講座「も」

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です



今日のひらがなは「も」です


「も」は漢字の「毛」からできています





丸く書きがちですが 大人のひらがな「も」は
シャープに書きましょう

イメージは線対称です



書家渓雪 ひらがな一分講座「め」

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です


12月となれば どこも忘年会真っ盛りですね

アトリエ遊我も 女性起業家の会に入ってます

先日 その会の忘年会に参加してきました



渓雪先生はいつも外出の時は着物姿です

そこで カラオケ大会が始まり着物姿にもかかわらず
ロックの「限界ラバーズ」をうたって大盛り上がりでしたnotesnotesnotes


 



歌が大好きで いつもどこか目立っている先生ですeye

皆さん飲みすぎにはご注意くださいねbeer




今日はひらがなの「め」の書き方です

「め」は漢字の「女」からの変化形です






「め」の書き出しは中心より左側から書きだしてください

少し直線的に書くことが大人の字に見えます



書家渓雪 ひらがな一分講座「む」

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です



福岡は雨の日が続き 今日はあられが降っていましたrain

やっと12月らしい寒さです


風邪をひかれないように気を付けてくださいねdanger




今日のひらがなは「む」

漢字の「武」から変化しています






書き始めは中心より左側から書いてください

最後は上に向かって書きましょう














書家渓雪 ひらがな一分講座「み」

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です




近頃 「すみません 車が混んでて少し遅れます!!」と
連絡を入れてくる生徒さんが多くなりました



世の中12月でせわしくなっているんだと感じる時です


こんな時期は何事も一呼吸おいて
気持ちに余裕を持ちたいですよね









今日はひらがなの「み」です

「み」は漢字の「美」からできています






書き始めの位置に注意して 書いてください

丸く曲がらず シャープに曲がってください




渓雪 ひらがな一分講座「ま」

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です




福岡で生徒さんを募集始めて約1年になろうとしています



本人には申し訳ないのですが 
とても壊滅的な字を書かれていた生徒さんがいらっしゃいます



ですが 

そんな生徒さんも今では見違えるほどの字に変身sign03


今では 行書体に挑戦されてます



字は上達するのは中々難しいと言われてます



でも そんなレベルの方でも約1年で
こんなにも変わるのかと驚きと喜びを
感じている今日この頃です




今日はひらがなの「ま」です

「ま」は「末」からできています






おとなのひらがなはスマートに書くので三角に曲がるように書いてください

幅や角度に注意して動画を見てくださいね






書家渓雪 ひらがな一分講座「ほ」

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です


今日のひらがなは「ほ」です



「は」と「ほ」は似ているように思われがちですが

実はちょっと違うんですsign03


どこが大きく違うのでしょうかsign02




「は」は漢字の「波」からできていて横棒で終わるとされています

「ほ」は漢字の「保」からの変化形ですから 縦棒で終わるとされています





縦棒で終わる時は 偏と旁の終わりがほぼ同じくらいに書く

横棒で終わる時は 偏よりも旁が上がって終わるように書



この違いが出てきます


元となる漢字によって似たようなひらがなでも
書き方が違ってくるんですね~



この違いは 行書を書くようになると 
とても重要になってきます




ちゃんと違いを分かって書いていると
後々役に立ちますよflair


宛名書きですてきな年賀状を!

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です




そろそろ年賀状の時期ですが 準備はいかがでしょうか



印刷の年賀状もいいのですが 
大切な方にはやはり手書きがお勧めですよね







印刷されたものは スルーされがちですが 
手書きで書かれものは目を引かれます



手書きで自己アピールして印象つけするのも 
きっと営業アップにつながりますよ~
upupup










今日は 宛先や宛名を書くときのワンポイントをお伝えします





one 宛名100:宛先80 の割合で書く



two 宛先は郵便番号の右から2番目と3番目の☐(四角)

 の下から書きだす



three 宛名はハガキ全体の中央に宛先より少し下げ

 て書きだす






このちょっとしたポイントを知ってるだけで
バランスがいいとすてきに見えてきますよ~shine



さあ 今年の年賀状 ちょっと差をつけちゃいましょうsign03

書家渓雪 ひらがな一分講座「へ」

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です


単純なひらがな「へ」の字ですが
微妙な曲線で書くことによって
大人のひらがなになります


ひらがな「へ」は漢字の「部」からの変化形です










12

« 2016年11月 | メインページ | アーカイブ | 2017年1月 »