HOME > 書家渓雪の日誌 > アーカイブ > 2017年4月

書家渓雪の日誌 2017年4月

9月フランス・パリでの展覧会に参加決定!!!

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です


今回 9月13日~17日に開催される
PARIS ヌーヴォー・ジャポニスム芸術展」に参加決定ですsign03


美術評論家の長谷川栄氏のご推薦により
会場でのパフォーマンスも依頼されましたcoldsweats02






9月13日~15日  メタノイア ギャラリー (パリ4区)

9月17日       ベルシー美術館 (パリ12区)


今年はパリで開催された万国博覧会に日本が初参加して150周年の記念年sign01


葛飾北斎・北川歌麿の作品から現代の作品まで 
ヌーヴォー・ジャポニスム文化をテーマに展覧会が開催されます


フランスでは9月の第3日曜日は 「ヨーロッパ文化遺産の日」


この日、日本文化に触れあうためにパリ市民約1万人の人々でにぎあうそうです


そのなかで パフォーマンスをさせていただく予定です





ベルシー美術館の写真です

ここベルシーの地は、太陽王ルイ14世の時代に世界有数のワイン蔵として栄えたとか

このベルシー美術館もかつてはワイン蔵として使われていた建物です





美術館から中庭へ




ベルシーの街並み






今回 出品予定の作品は新作を出します

タイムリミットは5月末coldsweats02

時間があまりないので 仕事の合間隙間を見て 悪戦苦闘sweat01


どんな作品ができるのかお楽しみにheart04


生徒さんへのインタビュー~竹内良行さん

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です



今日はペン字を習いだして1年半になる竹内良行さんに
インタビューをしました





Q:ペン字を習うきっかけは何でしたか

A:字が汚いことがコンプレックスだったのでそれを克服したいなと思ってはじめました



Q:この教室を選んだ理由は何ですか

A:以前から先生を知っていて信頼できる人柄に好感をもっていたからです



Q:今は何を習っていますか

A:初めはボールペンで書いていましたが今は筆ペンを使いながら
  行書体で書くことにチャレンジしてます



Q:習い始めて自分の中で何か変化とかはありますか

A:ゆっくり物事を考えることができるようになった気がします

  字を極力ゆっくり丁寧に書くよう先生から指導をうけることによって
  不思議ですが
仕事も冷静な判断ができるようになったと思います


  個人レッスンなので 自分のできてない点をピンポイントで指導してもらうので
  上達が早いと思います

  短い時間でも毎日コツコツ練習してるのですが 
  ある時期から字がうまく書けてるのを実感してたのしくなりました



ちなみに 初めて自分の名前を書いてもらったら






1年半後には






もうびっくりするくらいの上達ぶりですsign03
今では お手本なしでも書いてもらってもなかなか綺麗な字が書けるようになられました

やっぱり 練習の成果がでてますよね


これからは 筆ペンで好きな言葉などを書いて作品つくりに挑戦される予定です





お寺で講演会

福岡・天神で書家渓雪のギャラリーにて
書道教室を開いているアトリエ遊我です


お花見はいかれましたか?cherryblossom
今まさに満開で綺麗な時期ですよね


あるご縁で 福岡県粕屋町にある「清光寺」というお寺の婦人部のイベントに
講師としてお声がかかりました


清光寺は500年続くかなり由緒あるお寺


お庭も広く立派な建物sign03

檀家さんの人数もかなりいらっしゃるとのこと




清光寺の娘さんと一緒にお寺の門の前でパチリ!









控室に通されて 簡単な打ち合わせです






いよいよ講演会が始まります


今回約70名の檀家さんたちが集まられました


講演のテーマは「笑顔と健康」









プロフィールから始まり 

なぜ笑顔が大切なのか

笑顔になるにはどうすればできるのか


そんな内容を40分間ほどお話しました


講演中笑い声があったり みなさん一生懸命聞かれていました


何より 講演会の前と後では すれ違う方々がどこかにこやかな笑顔をされていた事にビックリですeye


笑顔の大切さ 感じて頂けたようですok


これからも ご依頼があればお話しをさせていただき
お役に立ちたいものです













1

« 2017年3月 | メインページ | アーカイブ | 2017年5月 »